第34話知り得ることすべてとせねば

知り得ることすべてとせねば

とうとう溢れ零しいく 生に気づくな


平にい抱ける 良 などと

箍が外れても たかが痴れて燻る


責めて虚構 為せればと

沢山の腕は魅せる

皆々様 個人の力量で塩梅よく


生まらない満足に埋めるように浸る

其れがヒトの慾 我が儘に御楽愉染み


ひと活き生きるいきつく術

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます