異世界転移しましたが、仲間たちのヤサグレ具合が半端ないのですが

作者 結城 凛香

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全74話

更新

  1. 序 乙女ゲームの主役ですが、攻略対象から四面楚歌な件
  2. 第1話 乙女ゲームは、紳士の嗜み
  3. 第2話 人探しで、異世界まで行っちゃいました!
  4. 第3話 まさかの異世界転移の権利を手に入れました!
  5. 第4話 ヒロインなのに、モブ以外歓迎してくれない件
  6. 第5話 ヒロインはいらないですか、そうですか
  7. 第6話 世話係のやる気のなさがMAXになりました。
  8. 第7話 ヒロインであることが確定したんだけれど、これからどうしたらいいのか教えてほしい。
  9. 第8話 侵入者があざとすぎるのですが、叩き出していいですか?
  10. 第9話 クリア条件の難易度が高すぎて、人探しどころではなくなってしまった件
  11. 第10話 何よりも大事なこと
  12. 第11話 社交辞令ってファンタジー世界にもあるんだと思い知り、全私が泣いた。
  13. 第12話 そして話は、ふりだしに戻る。
  14. 第13話 ライバルに勝てる気が全くしなくて辛い。
  15. 第14話 絆とか、何それおいしいの?
  16. 第15話 絆にもいろいろあることを、知りました。
  17. 第16話 いろいろ考えすぎて、不思議発言を炸裂させてしまいました。
  18. 第17話 今更だけど、ここってファンタジーの世界なんですね。
  19. 第18話 正直、敵よりも攻略対象者との間の方が、緊張感に包まれているのですが。
  20. 第19話 いつもは賑やかな奴が静かな時は、大体悪いことが起きる。
  21. 第20話 相変わらず絆はゼロですが、通常運転です。それが何か?
  22. 第21話 怪しい人に付いていっては、いけません。
  23. 第22話 いるはずのない人がドヤ顔で現れたら、どんな顔をしたらいいの?
  24. 第23話 ようやく乙女ゲームらしくなって参りました!
  25. 第24話 次元の壁って、思ったよりも薄いということが分かりました。
  26. 第25話 圧倒的確率……!
  27. 第26話 一人目の犠牲者
  28. 第27話 宰相閣下の優雅な楽しみ
  29. 第28話 敵が現れたけれど、びっくりするほど楽勝でした!
  30. 第29話 突然の玉の輿イベントはニヤけちゃうけれど、人生初モテ期だから仕方ないよね?
  31. 第30話 両想いになりそうなのに、相手が攻略対象じゃないんだけど、どうしたらいいの?
  32. 第31話 人生初のモテ期が来た途端に、赤い糸を強制的に潰された件について
  33. 第32話  思った以上に必要とされていなかったんですけれど、どうしたらいいの?
  34. 第33話 約束の場所って言葉に胸がときめくのは私だけではないよね?
  35. 第34話 まさか探し人は……? 
  36. 第35話 それって安眠妨害してまでやることですかね?
  37. 第36話 その人の名は……?
  38. 第37話  睡眠不足だと思いもよらないトラブルに遭うことってあるよね?
  39. 第38話 すっかり仲間になったと調子に乗って頼みごとをしたら、ガチで断られた件
  40. 第39話 そりゃ疑いもするよ人間だもの
  41. 第40話 命と金なら命を優先するよね。そうだよね?
  42. 第41話 最近はファンタジーの世界でも世知辛いとは、知りませんでした。
  43. 第42話 リア充に見えますか? 全然違うし、殺されそうだけど本当にありがとうございます
  44. 第43話 夜の静寂の恋人たちーに自分は入っていないけど悔しくなんてないんだからね!
  45. 第44話 仲間の趣味がやばそうなのだが、こんな時どんな顔をしたらいいの?
  46. 第45話 恋愛ルートから外れたのはいい。問題は犯罪ルートに進みつつあることだ!
  47. 第46話 異世界まで来て、それは勘弁してください!
  48. 第47話 確認しますけれど、ここは恋愛ゲームの世界ですよね?
  49. 第48話 毒薬判定って一般常識なんですか。そうですか。
  50. 第49話 居るはずがない存在が次々と現れる……これなんて怪奇現象?
  51. 第50話 悔しいけど、認めるしかない!
  52. 第51話 カオスな状況ですが、一応感謝の気持ちは受け取りました
  53. 第52話 懇親会の意味って何でしたっけ?
  54. 第53話 目的は叶った。でも何かが違う!
  55. 第54話 月夜の美しい晩に……する話じゃないよね?
  56. 第55話 伝えたいこと
  57. 第56話 裏設定が意外な理由で効率的であることが判明
  58. 第57話 私のポテンシャルに期待してくれたんだよね? 断じて存在を忘れていた訳じゃないよね?
  59. 第58話 敵であっても、空気は読んでくれてもいいと思う
  60. 第59話 青天の霹靂なら良いだけでお願いします
  61. 第60話 予定調和も出来ないシナリオなんて、いらない子だと思うの。
  62. 第61話 お気楽乙女ゲームだと思っていたら、まさかのシリアス展開だったでござる
  63. 第62話 知らない間に重大任務を任されていた件
  64. 第63話 新キャラとか、もうお腹一杯なんですけれど 
  65. 第64話 相手がテンション高いと、逆に冷めるよね
  66. 第65話 誤解を解こうとするとセクハラになるのですが、それは……?
  67. 第66話 ご近所に一人はいる何でも知っているご婦人
  68. 第67話 その女、謎ばかりにつき
  69. 第68話 従者の見たもの
  70. 第69話 すっかりシリアスモードだけど、これって乙女ゲームだよね?
  71. 第70話 暗闇の中の賭け
  72. 第71話 恋も盲目すぎると迷惑すぎる
  73. 第72話 司会は地位じゃなくて、技術で決めよう!
  74. 第73話 愛とヤンデレの狭間