専属SPは今宵限り

作者 佑佳

48

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

物語は令嬢である紗良が急遽両親の代理でパーティへ行くところから始まります。しかし……なんとその日に限って黒服がみんな出払っている!代わりに日雇いされたのはクラスメイトの気になってた男子⁈
とまさにラブコメの王道な強制カップリングな展開。令嬢×SPの長い四時間がスタート……果たして無事にパーティを終えることができるのか⁈
文書は読みやすくありつつも、ディテールの細かな表現や一捻り加えられたワードチョイスがなされており、読んでいて盗みたくなるような技術がちらほらと出てくるのもグッドです。
読み終えた後はこの物語の先にある余白に想いを馳せるのも楽しいかもしれません。そんな二人の未来が気になる小説です。

★★★ Excellent!!!

親の代わりに祝賀パーティに出ることになったお嬢様。
ただ、家の黒服は出払っていて、そうして日雇いで派遣されたSPは、クラスメイトの男の子。
そんな2人の、ちょっとした関係の進展、そして未来にどうなるかという期待が描かれた良作。
はっきり言って、この先どうなるかが超気になる。続きが読みたい。
続編とか出ませんかね? かね!?
と思えるくらいに、超引き込まれました。
いいですね。実にいい。

★★★ Excellent!!!

高嶺のお嬢様と一男子高校生。こんな2人の関係は紗良の片想い。
そんな2人がお嬢様とSPになって時を過ごす。最初はすれ違ってばっかりなのに、他愛無い一言で敬斗の見方が変わってくる。急に相手のことを意識しだす敬斗が初々しいです。紗良の方は、照れながらでも、けっこう積極的に動いてますね。ザ・青春という感じがするお話でした。
今後の2人が進展していくことを祈ります。