第60話 (´・_・`)こっそり読んで 足跡を消した作品が あったこと

過去談です。別サイトでのことです。


もしも私が 感想文を書いたとしたら、作者様にとって、誹謗中傷になってしまうかなあ、と。

こっそり読んで、足跡を消したことがありました。

どんな内容だったか、というと……。

ジャンルはエッセイ。作者様は男性。


・・・


ぼくは結婚したい。だけど、なかなか結婚できない。

いつも失恋してばかりいる。

なぜだろう?


ぼくの理想。女は男の道具にすぎない。


女は、セックスの道具で、ぼくを 気持ちよくしてくれる。

子どもは女の腹の中で育ち、産む痛みも女が請け負うから、

ぼくは悪阻も産む痛みもなく、子どもの親になれる。

ぼくは子どもを かわいがりたいから、子どもは ほしい。

だから、結婚したいんだ。


ぼくは、料理や洗濯や掃除が 嫌い。めんどくさいからね。

でも結婚すれば、それ全部、妻にやらせればよいわけだ。

だから、結婚したいんだ。


ぼくは好きなことをして稼ぎたい。

もしも仕事が おもしろくなくて、ぼくが働かなくなっても、

妻がいたら、妻に働かせればよいわけだ。

だから、結婚したいんだ。


だけど失恋してばかり。

ぼくは結婚したいんだ。なのに、できない。

なぜだろう?


・・・


要約すると、こういう内容でした。



結婚したくても、失恋ばかりなのは、なぜだろう?

と、悩む気持ちに対する、私なりの答えは、

作者様の考えに対する 反論になってしまいます

だから、もしも感想文を書いたら、誹謗中傷されたと思われると、思いました。


それで、こっそり読んで、コメントもせず、星もつけず、足跡も消しました。

そのサイトでは、足跡が、カクヨムのPVになる仕様でしたから。


前の日記の、ドラマの 大人たちの喧嘩は、

相手の話を 聞かなかったことが原因でした。

ましてや、そのエッセイは 作者様の現実の悩みです。

そして、失恋ばかりしている、ということは、

交際した女性の皆さんが、

なぜ あなたとは結婚したくないか、

きちんと答えた結果でしょう。


ただ、

いろんな考えの人が いるのだと、勉強になったエッセイでした。

私の もと上司で パワハラ、セクハラしてた人も、同じ考えの人だったのかな。と思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます