第38話 1980年代は変形学生服の全盛期とか

母や オバチャンたちに、1970~80年代の様子を聞いているのですが、ここで当時の学生ファッションの話が出ました。

髪型は リーゼントというのが流行していたとのこと。

調べてみたところ、その歴史は古く、1950年代にさかのぼります。世界的に有名な、エルビス プレスリーさん。彼の髪型が リーゼント。

その後。日本でも流行していきます。

横浜銀蠅よこはまぎんばえというロックグループのみなさんの髪型。

東京の竹下通りに集い踊る若人たちが、タケノコ族と呼ばれ、話題になりました。彼らの髪型。

など。


学生服の上着は、

長ランと言って、長さが膝下まであるような、厚地のレインコートみたいな学生服。

反対に、長さがウエストのあたりまでの短ラン。

ズボンは、ラッパ、ボンタン、などなど。


学校対抗のスポーツ大会には、古くから応援団が付いていて、

その応援団の学生たちが、そういう髪型にハチマキ。そういう変形学生服を着用して、応援合戦をしていたようです。

彼らの勇姿に憧れた若人たちが、流行をもたらしたとか。

また、当時は このスタイルのマンガやテレビドラマが、たいそうな人気で、高校生や中学生の心を熱くさせていたようです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます