後宮の検屍妃

作者 小野はるか

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 4-⑪へのコメント

    完結、おめでとうございます。
    ものっすごく、楽しませて頂きました。
    こういうお話、大好物なんです!!!!!!!

    ……個人的に。

    これ、応募作品ではなかろうか……。で、あれば、タグ付けが……。
    タグ付けが……っ、と、ものすごく、自分的に焦っていたので……汗

    よかったです(^◇^;)

    作者からの返信


    わー大好物と言っていただき嬉しいです!

    そう、じつは応募作品だったのです……。ただ公式サイトからのデータ応募をするつもりだったのでタグ付けをしていませんでした。
    ですが結局〆切上の問題が出てしまったので、ギリギリ滑り込めるカクヨムからのタグ応募という形になりました(^_^;)
    タグでの応募って本当に読んでもらえるのかわからず苦手なのですが…ドキドキしつつ結果を待ちます……。

    たくさんの応援をくださりありがとうございました!



    2020年5月9日 09:03

  • 4-⑪へのコメント

    非常に面白かったです。
    終わってしまって残念…。
    個人的には宦官との恋も興味ありましたが。
    とても楽しませていただきました。
    次回作も楽しみにしております。

    作者からの返信


    ご感想ありがとうございます!

    宦官と女官の恋というのは私もめちゃめちゃ書きたいところですので、続編を書く機会がありましたらもう少し進展できるのかなぁと思います。
    まだまだ延明の方も気持ちの自覚が薄いまま終わってしまいましたので(^_^;)

    最後までおつきあい下さりありがとうございました!

    2020年5月8日 11:19

  • 4-①へのコメント

    ビンロウって、なんだろう、と検索して……。

    初めて知りました。
    このような植物があるんですねぇ。

    作者からの返信

    ビンロウ、興味深いですよね!

    ぜひ食べてみたーい! と思ったのですが、発がん性とか指摘されているようで、さすがに諦めました。好奇心はあるけれど健康は大事…。

    2020年5月1日 14:01

  • 3-③へのコメント

    ああ、死んで……っ!?
    事件が……っ。

    作者からの返信

    姉さん、事件です!(←古い)

    いつも読んでくださりありがとうございます―!

    2020年4月22日 11:58

  • 2-⑧へのコメント

    ……なんというのでしょうか……。
    なんというのでしょうか……。

    延明を支えてあげたい (゚´Д`゚)
    いや、その役目は私ではないのですが……。

    もう、どっぷり、お話につかっております……。

    作者からの返信


    心に傷がある系男子は萌えですよね!
    青嵐さんにそう言ってもらえて延明も草葉の陰から喜んでいるかと思います!(死んでない)

    延明と桃花のこれからの関係性も含めて、楽しんでいただければと思います(^^)
    ありがとうございました!!

    2020年4月15日 09:27

  • 2-⑤へのコメント

    ものっすごく興味深い……。
    実際に、このような検死があったんでしょうか。
    中国の後宮にいる女性というと、纏足のイメージがあって……。
    あれは、近代なんでしょうかね。

    うおー……。どうなるんだろう……。
    すんごいアホなコメントで申し訳ないですが、超おもしろい……。
    続きがめちゃくちゃ気になるんですが、大人しく待ちます……。(ドキドキ)

    作者からの返信

    わーありがとうございます!
    むかーし昔の検屍術、めっちゃ興味深いですよね、私もなんです!
    調べれば調べるほどほほーーってなります…

    いちおう宋代の検屍書を参考にはしているのですが、検屍自体はもっと昔からあったようです。中国ってすごい……!!
    (ちなみに作中では漢代をメインベースにしているので纏足はしてないんです)

    感想ありがとうございました!!

    2020年4月12日 18:19