LINEノベルとカクヨムの収益化システムから見る、「売り方」の未来

作者 蒼風

雲の上で起きている苦悩と現実

  • ★★★ Excellent!!!

面白い本を読みたい消費者、売上だけでも維持したい出版社、売れる本が欲しい本屋さん、小ロットでも安くなった印刷コスト、そして黒山のごとき小説家の大群…
どうしてこれで書く人も読む人も幸せになれる、花盛りの時代が来ないのでしょう。不思議だなあ。
心に残る、大変興味深く勉強にもなる、でも私のような底辺作者には関係の無い評論でした…

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

つよしさんの他のおすすめレビュー 35