ナンバーワンキャバ嬢、江戸時代の花魁と体が入れ替わったので、江戸でもナンバーワンを目指してみる~歴女で元ヤンは無敵です~

作者 七沢ゆきの

第25話 髪切りの対価 壱」への応援コメント

このエピソードを読む

  • カクヨムさんにも随分前にアカウント作っておいたのが役に立つ日が…!
    今度からはこちらで大好きなお話を追わせてもらえる幸運に感謝します。
    今後の鉄火山吹花魁の活躍に期待しながら楽しませていただきます。

    作者からの返信

    こちらこそ追いかけてきてくださったことに感謝します!
    奇跡的に話がまとまればなろうでそのまま続けられるのですが、急に消えてしまうより早めにアナウンスした方がいいとの前書きに踏み切りました。
    今後も鉄火山吹はマ?!なイベントを繰り広げるのでお付き合いください!

    2019年4月25日 03:58

  • 七沢先生、こんばんは。なろうでお世話になっている立木です。
    こちらでもレビューをと思ったのですが……少々躊躇してます。カクヨムさんの流儀もまだ分からない中、勢いだけでやっちゃっていいのか。あのレビューでいいのか。でも、何か書いてあれば次の人も書きやすいかな?と悩んだり……。

    そしてトラブル対処、お疲れ様です。これからもこちらで追わせていただきます。

    作者からの返信

    立木さん、いつもありがとうございます。花魁系ではいちばん長いお付き合いでしょうか?
    気持ちのこもってる言葉をいただけるの、とっても嬉しいですよ!ぼっち壁打ちじゃないんだと思えます。
    苦手だとおっしゃっていたのに書いてくださってありがとうございます。
    なろうの方でも書きましたが先生じゃなくてナナでもハチでもお気軽に呼んでください。皆さんがいるから頑張れるので…。

    2019年4月25日 03:16

  • 先生のお引っ越しにともないアカウント作成。
    なろうが割とシリアスな展開のようで驚きました、雑事には煩わされず落ちついて執筆出来ますよう念じております。

    …せっかくなのでカクヨムさんの諸先生方の作品群もチェックしてみますね♪
    更新楽しみにお待ち申し上げます、ゆっくり頑張って下さい♪

    レビューが一瞬で消えたかもしれませんが応援とレビューの場所を間違えて慌てて削除したせいです、もしもお知らせが届いていたら申し訳無い。

    本作の記念すべきカクヨム最初のレビューは魅力しっかりと伝えられる文才ある方にじっくり推敲しながらやって欲しいと願っています。

    作者からの返信

    なろうの小説のような展開になり自分でも驚いています。
    いざというときのために弁護士さんのつてを持っておくのは大事なあと思いました。どんな結果になっても行動しないと後悔するよと後押ししてくれた母にも感謝です。

    先生なんてそんなそんな。こうやって励ましてくださる方がいるから書き続けることができるんです。ナナでもハチでも好きなようにお呼びください。

    更新、頑張りますね!

    2019年4月25日 03:13

  • 引っ越し先がカクヨムで助かりました。
    ちゃんとフォローしますよ〜。
    山吹姐さんカッコいい!注も好きです。

    作者からの返信

    ありがとうございますー!
    あんな前書きを書いてぼっちだったらどうしようと悩んでいたのでなんかもうすべてが嬉しいです!
    注も今まで通り続けていきます。わかりにくいところがあればご指摘くださいv

    2019年4月25日 02:57