トイレを探して ~THE GREAT TRAVELER~

作者 綾野トモヒト

80

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

様々なものを探す語り手の男。彼の語り口はユーモアがたっぷりで、それでいてどことなく滑稽で、読んでいると思わずくすりと笑ってしまう。
特に面白かったのが、三、四話目の「ムチを探して」。
ネタバレと化すため詳細は省くが、同じ物書きとしてその姿勢を見習わなければと思った矢先のあの台詞は、何となく予想がついていたにも関わらずにやりと、そしてやられた、とつい口元を歪めてしまった。

★★★ Excellent!!!

幸いにして落城したことはないが、何度も籠城戦をした記憶はある。
ちなみに帰宅ラッシュだったので、立ったままでの籠城戦。
トイレ付きだったけど、混雑すぎてトイレまで行けなかった。

トイレがないこともツライですが、オアシスが目の前にあるのに辿り着けないこともつらいです・・・(泣)

★★★ Excellent!!!

クッソ面白い小説でした。
もう、なんか、すごいヤバい。
トイレが見つかんないってすごく悲しいことですよね。
私もそれに似た現象が二度起こりました。
あれは、もう、屈辱と恥辱が私を襲いましたね。二度も。
いやー…ここに同じ体験をした人がいるなんて( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
はい(冷静)。
本当にありがとう(意味深