愛を貫く王子と宝玉呪術師は、古代神に反逆する!

作者 結愛みりか

40

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!


エジプト王女ティティインカは、イザークとの婚約を言い渡される。
しかし、ティティインカは闇の世界へ引き摺り込む宝玉呪術師であったーー。
……訳あって婚約者であるイザークに、マアト神の呪いをかけてしまい、イザークと共に呪いを解く旅に出るのだった。

神の異世界と現世を繋ぐものは、何か……二人が旅路の先に見るものとはーースパイシーで甘い大人の世界観で送られるエキゾチックロマンスです(*^_^*)