お菓子の幸福観

作者 坂井令和(れいな)

86

31人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

坂井令和(れいな)さんとはいろいろからんでいまして。
コラボ小説をお互いに書いたり
キャラを借りてわたくしが書いたり。
自主企画参加のために書いて下さったり。
今回はわたくしのキャラ「探偵」(作者はキャラに冷たい)を
起用くださいましてミステリーです。
わたくしが勝手にロゴをつくったお礼として書いてくださいましたよ。

探偵は頭を使います。
頭は燃費が悪く、つねに糖分を補給してやらないといけません。
というわけで、ひっきりなしにお菓子を口にポイポイ放りこみます。
それだけのキャラなのですけれど。
心のないところもうまく利用してミステリーに仕上げてくださいました。
さんくす!

★★★ Excellent!!!

本作品は自主企画【みんなでプロットを作ろう】への参加作品なので、文頭に紹介されているプロットを先に読んだ方が楽しめる。

このプロットを読んだ上でこのストーリー!まったく天才としか言いようがないw
私がカクヨムでギャグ作家を1人上げよと言われたらダントツにこの人を置いて他にない。
(勿論、硬派も書ける実力を兼備している)

あらゆるタブーや思考に制限がなく、無限に湧き出るかの如きギャグの応酬に、脳内麻薬に漬かってしまった私は段々とアホアホワールドに囚われてしまうのである。
気がつくと躊躇なくコメント欄に四文字放送禁止ワードを書き込んでいた。

これはいけない!マジでアホになっている。恐るべきアホアホパワー!このままエスカレートすると私はカクヨムの人に怒られて間違いなく垢バンされてしまう!

そんな訳で最近はコメントを書くのさえ躊躇してしまうのだが、このレビューはどうしても我慢が出来なかった。これのタイトルも本来なら「脱糞」とするべき所を人の目に触れることを考慮して修正した。
もう末期かも知れない。

★★★ Excellent!!!

とにかくノリがいい! キャラ立ちが半端ない作品です♪
この作品におけるバーグさんこと『石井さん』がアホ可愛い。抱きしめたくなる可愛さです。
作中の「側頭葉に落雷を受けて記憶喪失」の雑な展開(誉め言葉)がツボ過ぎました♪
この大雑把感こそが作品の魅力であり、同時にキャラの魅力にもなっています。テンション高めの勢いゆえに読み手の嗜好や評価が分かれそうな懸念もありますが、それこそまずは読んでみて判断してみてください。

またこの作品の魅力を語るうえで外せない要素が『ギャップ』。
これだけアホな展開とキャラ(誉め言葉です)で読み手をけん引しておきながら、オチにはある種のどんでん返しが仕込まれていて読書後にすごく切なくなります。
一連のテンション高めなキャラ作りも、このラストの余韻を読者に持たせるための計算だったのかと思うと、書き手さんの技量に軽く嫉妬しました。

好き嫌いは分かれるでしょうが、とにかく最後まで読んでもらいたい作品。
最初の数行でブラウザバックしてしまうと損をしますよ?

★★★ Excellent!!!

恋愛ものという看板にも偽りなく最後まできっちり描いてくれた坂井さんの手腕に(*’ω’ノノ゙☆パチパチ切なくてはらはらしました・・この年で(´・ω・`)坂井先生罪な作家さんですね(〃^ー^〃)カクヨムとかお題に飛び越して全米・・色んな人に勧めまくりたい作品です(〃^ー^〃)ありがとうございした(〃^ー^〃)