小林ポテちゃん先生は四千頭身のツッコミくらいの元気でバイトの面接に行くので休載します。

作者 ポテろんぐ