魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

1020. 手土産を用意する気遣い」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 獣人はいいよな…(-_- )シミジミ
    アベルくんは童顔なイメージある!
    なんやかんや言われてても愛されキャラ的な
    アシュタには通じないだろうけど笑

    作者からの返信

    アベル童顔、DT疑惑←いや、疑惑じゃないかw
    アスタロトは好き勝手するわりに恨みを買わないのは
    すべて魔王のための行動だからかも??
    あの魔王様のためだからな……で納得する魔族ご一行様ww

    2020年12月3日 13:08

  • 「魔王と魔王妃が隣席」→「魔王と魔王妃が『隣席』」もしくは立場的に『陪席』かもしれませんが……魔王と魔王妃が並んで据え合っていると言う意味ならあってるのかな?

     手土産ってルーサルカにだけか。
     大事だけどね、大事なんだけど、嫌われて不味いのは彼女だけじゃなかろうよ。
     そんなアベルは大公女達やアスタロト大公の視線にも動じない。
     さすが神竜王の不機嫌さに気付きながらもちゃっかり相談に乗ってもらうだけのことはある。
    (まあ、ルキフェルは不機嫌というより落ち込んでいるだけだろうけど)

    作者からの返信

    臨席かも! (。゚ω゚) ハッ 変換違いですね。

    手土産は婚約者に゚゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚そして
    義母が忘れられてるww いや、アスタロト
    は受け取らないと思うしw

    意外と図々しいのに、変なところで遠慮する
    日本人気質です。厄介ですw
    圧迫面接をスルーしそうなタイプですね

    2020年11月28日 16:21