魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

1016. 母なる森へと還る」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  モレクは初登場からエドモンドと常に一緒だったから、ドラゴニア侯爵寂しくなるね。
     彼の晩年は弟ベレトの謀反によって爵位が公爵から男爵にまで落ちたのよね。
     一族は暴走したけれどモレク自身は穏やかな性格。
     本当なら孫の相手をして悠々自適の生活だったのに、最後まで戦場を駆けた。
     モレクの遺志は孫が引き継いでくれるのかな?
     孫は未登場だけどリリスをあやしていたモレクの姿から魔王妃たちと世代が近いんだろうなあと予想。

    作者からの返信

    エドモンドが急に老け込んだら嫌だなぁ。
    自分の代で男爵に落ちたけど、ちゃんと神龍の
    爵位を公爵に戻した。モレクの面目躍如です。
    これで立派な長だったと記録され、人の記憶に
    残りますね(〃ω〃)
    希少種扱いされるほど数が減っていく神龍族を
    誰が導くのか。少ししたら魔王様に聞いてきます
    d(・`ω´・)グッ

    2020年11月25日 16:06

  • 次の神龍族の族長はモレクの生き様を見習ってほしいな

    作者からの返信

    モレク、いいボスでしたね(*´꒳`*)
    次はお孫さんが継承できるのかな? それとも
    別の誰かが継ぐんでしょうか

    2020年11月25日 16:01