魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

980. この世界でも反省は正座です」への応援コメント

このエピソードを読む

  • てっきり石抱の上にリリスがのっているのかと笑
    追撃まではしないアシュタ
    そこまで追い詰めると魔王様がふて寝しそう

    作者からの返信

    今回は下にぎざぎざ石を敷いただけでしたw
    上のリリスちゃんが重くなりましたからねww

    2020年10月19日 17:54

  •  灰色魔狼の毛皮に包まれる、卵。
     孵ったら、ピヨみたいにヤンを母親と思うのかな?
     いや、ないな。

     ベルゼビュートの書類が半分はOKなのは、上司の訂正で回しているものを入れてだろうな。
     ルシファーに届く前にアスタロトがはじいてもいいような……陰で吸血鬼王の企みが動いていないかな?

    「今日はもう休みでいいだろう」
     アスタロトがそれを許すとも思えない。
     まあ、希望を持つのは大事なことよ。

    作者からの返信

    灰色の子供が生まれて、ぴよっ! と鳴く。
    予定はないですね(*´艸`*)

    ベルゼ姉さんから提出された書類は、文官が多少
    手直しして回ってきて、アスタロトに却下される
    の繰り返しっぽい/(^o^)\

    今回は関所のアスタロトがいないので、大量に
    流れたのでしょう。

    2020年10月18日 13:43