魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

969. 預けたんじゃなく置いてきた?」への応援コメント

このエピソードを読む

  • リリスも急に成長したけどあれは魔の森の分身だからだっけ?
    じゃあレラジェは?ってなりますね

    作者からの返信

    リリスの成長は、魔の森が魔力を供給して頑張った
    結果でしたが……レラジェはどこの子でしょうね
    (*´艸`*)

    2020年10月8日 17:41

  • 「真王軍」
     なんか新しい軍隊が出来上がってる?

     ルシファー、気づいているのかな?
     そもそもアスタロトが不在だから、ルシファーの署名が必要になったのよ。
     大公が三人いたら魔王の署名は不要なのよ。
     今は落下事件の究明があるけど、魔王城を往復してまで魔王様が働く必要はないはず……。
     明日に回した書類は寝坊して処理が出来ないに1票。

     リリスの微熱もレラジェの成長も魔王妃の魔法封印の影響だったりして。

    作者からの返信

    ひゃっ! Σ(´ω`ノ)ノ 変な声出た。
    ある意味、真の王の軍……間違ってない気も
    ←現実逃避中。
    不思議、その次はちゃんと変換したのに……
    毎度助かりますわ。

    アスタロトは体よく書類処理を押し付けて
    ますが……そもそも魔王以外の大公1人の
    署名でもいいよ?としたら、仕事は各段に
    減ると思われ……ずぶずぶ_( _´ω`)_←闇の中

    魔王様、ちゃんと朝にお仕事しました。
    やればできる子です (`・ω・´)キリッ
    ただ変な物にサインしたようですけどね

    2020年10月7日 12:42

  • あっこれ朝見て夜見なかったことを後悔するやつや…

    作者からの返信

    がんばれ☆o(・ω・´o)魔王! 宵越しの仕事は
    翌朝のテンションダウンになって重くのしか
    かるやつです

    2020年10月7日 12:39