魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

957. 魔王軍の派遣要請」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 魔王様たち、お城でお留守番できるかな?
    軍のSOSを心待ちにしてるんだな!

    作者からの返信

    お城で待ってるけど、いつでも呼んでいいんだからね!
    とツンデレしながら、うろうろ待ち構えてそう(*´艸`*)

    2020年9月25日 21:11

  •  各地で人族が降って来た。
     もう一つの大陸や海にもおちてそうね。
     リリスの封印が解けることなく事態が収束すればいいけど。
     ルシファーに何かあれば魔の森がリリスの封印を解くほどの魔力を魔王妃に流しそうなのよね。
     リリスは黒髪金眼だからまだ魔力量を増やせるし。
     ルシファーの警鐘はルキフェルの奇妙な感覚と根源が同じなのかしら?

     ルシファーは外出しようとしたけど失敗。
     こうしてみるとアスタロトがルシファーを自由にさせていたのがよくわかる。
     ベールは前回のアスタロトの眠りで魔王の尻拭いに追われるのがよほど大変だったんだろうな。

     収納魔法が使えないということはリリスは飴の入った瓶も取り出せない。
     視察地にいってもいつもみたいに配れない。

    作者からの返信

    あちこちに落ちてきました。時間差があったのは、連絡
    の不具合かしら??
    リリスが動けないため、今回はルシファーお留守番。
    それぞれの大公が動きますが、この一大事にアスタロト
    閣下がお休み_( _´ω`)_
    あれこれと足りない魔王達のやりくりが、すべてベール
    の肩に! Σ(´ω`ノ)ノ 過労死しそうw

    大丈夫! リリスには愛用の兎の毛皮ポーチがある!

    2020年9月25日 20:13