魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

935. 器用すぎる弊害」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 結界打ち破るのは魔王様を助けるための手段とはいえ
    中にいる御一行が危機に陥る可能性があるからな
    各々が結界を張っているとはいえ

    気を失ったまま結界を維持しているとのことだけど
    血脈の魔力を魔法陣に繋げたのかな?
    一時的に魔力が遮断されてるとのことなので
    別のイメージだとブレーカーが落ちた感じ?
    断線だと魔力回路が途中で切れたことになるし

    作者からの返信

    魔王を助けるために破壊したら、反動が彼に
    返る可能性もあって躊躇。
    中に娘がいるので決死の覚悟でアスタロト
    潜入! さすがパパンw

    結界を維持できたのも、実はちゃんと供給
    源がありますw

    2020年9月5日 17:56

  • 「レライエが肩を出して」
     色っぽいことになっているけど、多分「肩を抱いて」かな?

     大公女達はちゃんと役割を果たせた!
     リリスは混乱はしているけど、正気を保っているから大丈夫そう。
     お外で足止めを食らった大公たちだけど、きっと結界を破壊することはできるのよね。
     ただ無茶をした場合、魔王と大公たちが無事に済まないだろうなあ。
     アベルは護衛の先達がいい人たちでよかった。
     イポスもアベルを指導する気はあるみたいだし。
     ルシファーの再起動はリリスの魔力の親和性を利用できない?

     ふと思ったこと。
     リリスは押しかけ女房に分類されるのだろうか?

    作者からの返信

    Σ(っ゚Д゚;)っ ライの肩が!!

    今度はちゃんと止めました。さすがに学習した
    ようです。その分リリスも落ち着いて対応でき
    ました。よかったε-(´∀`*)ホッ

    リリスはがっちり押しかけです (`・ω・´)キリッ
    でもルシファーも拾ってるからな~。
    結界をぶち破ると、ルシファーに害が出る
    可能性を考えて躊躇ったのかも?

    2020年9月3日 17:27