魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

933. 元勇者の直感は侮れない」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 確かレラジェは1歳前後だよね
    よく魔王様の言葉を理解できたな…
    はたまた魔王様の圧を感じで頷いた?笑

    アベルとアドキスは仲良くなりそう(。-∀-) ニヒ

    作者からの返信

    (*´艸`*) 理解してないと思う。何か叱られたから
    頷いただけかとwww
    また同じことするに1票。
    アベルとアドキスは同類の匂いが……(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

    2020年9月1日 18:04

  •  アスタロトが魔王城から離れたのは、人族襲撃の黒幕確保のために誰かと打ち合中?

     アベルは異世界人だから、世界の変化を敏感に察知しているじゃないかしら。
     清野兄妹は家で違和感に反応しているかも。

     翡翠竜って指が五本なのよね?
     カメレオンみたいな手も可愛いとは思うけど、そんな種族どこかにいないかしら?

     さて次はどの種族に会いに行くのかしら?

    作者からの返信

    全員お出かけした大公という奇妙な符号……まるで
    誰かに操られたかのようですね(* ̄ー ̄*)ニヤリッ
    アベルはいろいろ反応してますが、何しろフラグ
    立ての名人ですからね。要注意人物に指定されそうw

    翡翠竜は指がしっかりありますので、見た目が完全
    に蜥蜴……げふん、ごほっ……いえ、可愛いですよ?

    2020年9月1日 17:49