魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

868. 他人のフリみて我がフリ直せ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 魔法陣の中でアベルに何が起こったのか
    気になるけど真実を知ってしまったら…(((;°Д°;))))

    作者からの返信

    アベル……(人´・ω・`o)ちーん。冥福を祈る。

    2020年7月1日 15:56

  • 「ルーシア婚約者」
     せ、接続語が欲しい。

    「幼馴染のサタナキア公爵令嬢イポスと婚約」
     イポスがリリスの護衛騎士をしているときにストラスが一目惚れしたと思うけど…。
     屋台で出会ったのはリリスが仲人をした見合いという扱いなのか。

    「魔族にとっての婚約――」
     アベルのことだろうけれど、アスタロトは頭の中に名前を思い浮かべるのも嫌なのか。
     吸血鬼王に取り繕った顔で名指しで「処分しましょう」といきなり言われるのは怖い。

    作者からの返信

    「の」を追加しました(´▽`*)ゞヶィレィッッ!!

    あちこち混乱してます_( _´ω`)_もう、誰か
    詳細な関係図作ってくれていいのよ←をいw
    リリスが画策しての、イポスの恋を見守る会
    ですからね。

    婚約……アスタロトとしては彼の息の根を止
    めて、娘をずっと手元に置きたいのでしょう。
    ヤンデレ系ですね(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

    2020年6月30日 13:52