魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

792. 嫌な予感を回収します」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ベルゼ姉さん、大事に守った髪をピヨに傷つけられて
    キレるかと思ったけど意外と堪えててびっくり!
    (あれ?背後に気配を感j…

    作者からの返信

    ピヨに悪気がないので、キレなかった
    模様。あれがいたずら目的やわざの行為
    なら殴られたでしょう(*´艸`*)

    2020年4月28日 17:35

  • 「魔王城は今日も平和」
     全ては闇の中。

    「嫌な予感がよみがえる」
     思い当たる節はないのね。
     大人しく、ご機嫌麗しい二人に締め上げられましょう。

    「迷うまでもなく髪を守ったベルゼビュート」
     総当たり戦でもしたのかしら……キケン、キケン、好奇心は猫をも殺すのよ。

    「自然と淘汰」
     ……自然。自然。そっか自然淘汰か(異世界の為、魔の森の言語が上手く日本語変化されないことがあるようだ)

     アスタロトは吸血行為ができないけど、栄養失調にならないのかしら? 魔王様としては不調なくらいでちょうどいいのかもしれない。
     ……今、どこかでフラグが立ちませんでした?

    作者からの返信

    魔王城はいつも平和ですよ(震える声)

    自分が悪い自覚はない子供が魔王なので、大公
    という肩書の兄姉は苦労しますw あ、姉は自由
    奔放に生きてるから別か。

    獲物の取り合いが起きたような……起きなかった
    ようなΣ(´ω`ノ)ノ 大公閣下にね、口止めされた
    のですよ。怖い怖い。

    アスタロトは気が遠くなるほどの周期で暴走し
    ルシファーやベルゼビュートに噛みついてます
    ので平気です (`・ω・´)キリッ←

    2020年4月23日 15:34 編集済