魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

746. 魔力不足の原因は?」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 核って魔王様と大公四人が関係してそうだなって思った
    有り余った魔力を放出して生まれた存在が彼らだし
    特に魔王様の魔力は無尽蔵
    一度核の一部を切り離して魔の森を安定させたとか
    結局ヴラドさんもアシュタの中に封印されてるしね

    核を守るため身を削るのところも
    不安定だった魔王様を助けるためのリリスだろうし
    リリス復活!の出来事も魔王様は心中しようとして
    魔の森からの魔力供給があったわけだし

    やばい、考えが纏まってないからぐちゃぐちゃだ笑

    作者からの返信

    核はすでに登場している人物です。
    主要人物ですよ~(*´艸`*)こういう謎謎みたい
    なの、楽しい。
    ヴラドさんは今回お休みw

    身を削っても魔の森が守りたい相手。
    この時点で答えが出ています。

    2020年4月4日 15:21

  •  ルシファーはリリスから離れることでようやく、魔王として動けるようになったかな。

    「口伝」を作ったモノの意図はともかく、事態が収束したら「魔の森が核を守るためだった」って噂がながれると予想。
     そして大公たちがその噂を利用すると確信。

     魔の森は「お母さん今忙しいの、お兄ちゃん(魔族)たちは自分でできることは自分でして」って感じか。

    作者からの返信

    リリスを手放せない依存状態も、何かに
    操られてる、ような? いないような? (*´꒳`*)

    口伝えは、最終的に魔の森の伝説に変換されそ
    うですね。魔王達が直接知る話は、魔王史に
    きっちり書かれて、正しく民に伝わるのでしょう。
    ルシファーの大陸割った話は、公式として
    魔王史に載ってなくても、おとぎ話になって
    民が知っていそうな気もします(*´艸`*)

    魔の森は「もう、この子たちは! いまお母さん
    めちゃくちゃ忙しいから! この玩具あげる
    から向こうで遊んでなさい!!」っぽいww

    2020年3月31日 13:02