魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

496. 魔王の死蔵品は伝説級」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 魔王様が危惧した事、自分も思った
    魔の森と関係あるから帰るなら…と

    時にはシラを切り通してもいいよね、ね!
    (鬼に壁際まで追い詰められながら笑

    作者からの返信

    (*´꒳`*)ウフフ
    1枚ずつめくっていく秘密、最後には
    ラッキョウの芯が……あれ? 何も
    残らないかも?

    お姫様は残る気満々でした。
    必死で逃げ回るんでしょうけれど、子供
    の玩具には高額過ぎるお品のようですw

    2019年11月27日 19:51