魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

418. 懐かしい味」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 今回は怯えまくりの勇者視点
    魔王様一行に美人が多いのは自然の摂理やで
    (ぬこさん補正がかかってるとは言えない…

    緊張と恐怖で塗り潰されていた感情
    そんな時に口に含んだ心温まるスープ
    堰き止めていたものが一気に溢れ出したんだよね
    (勇者様よ、どうか、どうか報われてくだされ
    そしてぬこさん、勇者様を救ってあげて下さい🙇‍♂️

    今夜の月は赤いですね
    まさかこれは、どこかでアシュタが楽しんでいる⁈
    ヾ(*`ω´*) ッテオィ

    作者からの返信

    ぬこは不細工には書きたくないんにゃ
    ( ̄ー ̄)ニヤリッ
    みんな、どこかしらいいとこあるから。

    勇者がいい子だと、余計に権力者が
    クズっぽくなっていいわ〜。
    遠慮なくアスタロトが暴れられるわ
    (´ρ`)

    2019年10月18日 08:18