魔王様、溺愛しすぎです!

作者 綾 雅(りょうが)

395. ちょっと噛んだ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • おめでとう🎊

    作者からの返信

    一次審査ですが、名前が載ると
    嬉しいものですね!
    ありがとうございます!!(゚▽゚*)ニパッ♪

    2019年10月6日 23:17

  • 元々記憶は残ってたけどその歳相応の思考能力しかなかったから
    今現在は思考能力が多少戻り他の人たちのことを認識した感じ?
    いやでも急成長した現在の年齢を把握できるか?

    おい魔王様、周りに人がいる時にデレデレしたらダメだぞ🙅‍♂️
    リリスによる魔王様へのクリティカルダメージ→デレデレ魔王様の美貌に鼻血出す魔王妃側近’sへのダメージ、という最強コンボが出来上がるんだぞ!笑

    “覚えてりゅよ”←ニャーポ(かわええの〜)😻

    “ノベルアップ+”一次選考通過おめでとうございます🎉
    どこまでもついていきますぜ、姉御!
    というのは置いといて、これを機に色んな人の目にとまってほしいですね☺️

    作者からの返信

    思考能力の問題なのかもゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
    リリスがもともと天然系なので、判断が
    難しいところもあります。
    本人は赤子の時から周囲の情報を理解してた
    可能性も…((((;´・ω・`)))ガクブル

    デレて鼻血は魔王城の日常です (`・ω・´)キリッ
    鼻血用の綿を鼻に詰めるのも、側近のお仕事……
    おっと誰か来た   _( _´ω`)_きゅー


    ノベルアップ+大賞に応募してたの、忘れてて
    通知来て( ゚Д゚)でした。←これが本音w

    2019年10月5日 20:05