悩みにクライフ

 後日の打合せにそなえ、メールをもらった依頼者の概要がいようを改めて笠さんにピックアップしてもらった。ここ三か月ほどの動向についても細かに洗い出してもらう。

「項目はどうする? チヅちゃん」

 そこから笠さんと少し打ち合せ。カイさんは「打合せ用の分析とパワポは任せるね。シンプル重視でよろしく」と、風を引き連れてそのまま部長と外出していってしまった。

 ジンくんが「一気に静かになりましたね……」としみじみ。そうだね。

「チヅちゃん。まず全体のがザックリ出てきたから、一緒に見ようか」

 笠さんの席に寄って現状分析ぶんせきから入った。

「そもそもこの依頼企業クライアントって——」

 ええ。ECサイトの立ち上げに伴って、社長が抱いていた海外進出の構想に加え、いま話題のe-sportsイースポーツの流れをなんとか取り込めないかと試行錯誤したくて……。

「壮大なテーマ」

「普通はどう訴求アプローチしたらいいかも悩みますよね」

 隣でジンくんが、

「だから弊社へいしゃと《クライフ》があって、『夢はでっかくサービス細かく』を実践するってコトなのでは」

 と、視線を寄こしながら言う。

春原すのはらさんはゲームに興味あるでしょ」

 好きだからね。

「そこに着想ちゃくそうがあれば仕事ビジネスです。その社長さんは実践派なんですね」

 とジンくんが感心してつぶやいていた。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます