デビルズ・コンチェルト~契約者と悪魔のための協奏曲~【ツバキハラシリーズ3】

作者 Audience(L)

26

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

【ツバキハラシリーズ】は1作ごとに色が違うところに作者のAudienceⅬさんの才能と心意気を感じます。
 このシリーズ3、【デビルズ・コンチェルト~契約者と悪魔のための協奏曲~】は、シリーズの中では最も華やかな題材、ピアノ国際コンクールを舞台に話が進行してゆきます。
 優勝候補の少女、フランチィスカにコンクールの辞退を迫る脅迫者。その犯人を突き止め、少女の警護をするためにツバキハラ探偵事務所から、主人公の千秋と、天才と称される元ピアニストのルイスが派遣されるわけですが……容疑者は複数。彼らと契約しているであろう悪魔も複数。それらが悪意を持つのか、そうでないかも分からない展開。そして、恋愛ティストも加味されて……千秋と契約している悪魔”エル”をも迷わすこの展開に、読者は惑わされ、楽しい推理の迷宮に引き込まれることでしょう。

【ツバキハラシリーズ】は、このデビルズ・コンチェルトだけでなく、オカルトあり、タイムリープあり、密室推理、ギャグありの良質のエンターテイメント作品となっており、全てがお薦めできる作品です。丁寧な作品紹介も付けてありますので、面白いネット小説を探しているけど、まだ、見つかっていない貴方、ぜひご一読を。