永遠の三分間

作者 濡瑠マユ

永遠の三分間」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 彼女はとても変わった子。だけどこんな風にアプローチするあたり、根っこの部分には年相応の女の子な所があるように思えました。
    発するフレーズの一つ一つがとても印象的。実際にこんな子がいたら、会ってみたいですね(^∇^)

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます!
    こんなちょっと変わった子と話をしてみると、いろいろな発見があるかも知れませんね(^_^)/
    内容的にもかなり無茶が過ぎましたが、温かいコメントありがとうございました!

    2019年3月22日 22:25

  • チーズの変わりにチョコを挟んだり、月に乗せてと無茶を言ったり、時間を止めてとアプローチしたり…

    違った角度からのアプローチがとても上手だと思います!

    作者からの返信

    無茶ぶりするちょっと変わった感性の子とそれを受け止める子のお話を描いたのですが、無茶が過ぎたかも知れません(>_<)
    そんな無茶にも温かいコメントありがとうございました!

    2019年3月22日 22:24

  • 変った子。だけどそれだけに、放つ言葉の一つ一つが個々のに残りそうですね。

    なんだか詩的で、聞き方によっては不思議に聞こえるかもしれない言葉。それでもすぐに言いたい事が分かるのは、それだけ彼女の事をいつも気にかけていたからなのかなと思いました。

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます!
    ちょっと変わった感性の子とその感性に興味を持った子がともに過ごす時間を描きました。
    まとまりが悪く、ちょっと不自然が点があったかも知れませんが、最後までありがとうございました(^_^)v

    2019年3月22日 22:21