韓国の反日デモは、甘えであってデモクラシーではない

 韓国は、よくデモをやる国だ。それも、本当に切羽詰まってやるデモと違い、お祭り騒ぎでだ。今の韓国の若者は、仕事がなくて暇だ。だからと言って、本当に今の政権を潰して自立国家を樹立する気はない。なんせ今まで、お上からの、お仕着せ民主主義で、生活が豊になっていたからだ。


 だから、反日をやれば儲かると、未だに本気で思っている。


 それは、日本が甘やかせすぎたせいである。日本は、1960年代から韓国の国家予算の何倍もの公的資金を注入し、それ以上の技術供与をずっとしてきた。だから韓国は、今の繁栄があるし先進国の仲間入りを果たした。それを政府の手柄だと、本気で思っているから、今のような反日デモができる。しかし、そのやり方は、自立したものではない。だから、日韓請求権協定以来、当たり前のように金をせびろうとしてくるし、技術供与しろと言ってくる。それがホワイト除外で、出来なくなったんじゃないかと青ざめる。


 現在韓国は、我々は独自に何でもできると、文在寅に言われて、頑張っているところだ。日本製品不買運動して国産化を推進してみたり、そのデモをして見たりしている。そんなヘイトをしたから、日本人民衆に嫌われて、ごめん、そうじゃなくて、安倍が悪いデモをやってみたりと、日本に依存しているからこそ必要になってしまったデモをやってしまっている。依存国だからね、まあ、成金坊ちゃん国なのだ。あの国と関係している国は、成金の坊ちゃんを相手にしなければいけないわけだから、我が国を含めて大変だ。日本やアメリカのような大人の国は、韓国疲れを起こしている。中国みたいに、平気で成金坊ちゃんのケツを蹴れる国には扱いやすい国だろうけどね。


 英国のエコノミストに、毎年出している世界民主主義ランキングが発表された。韓国はアジアトップの23位で、日本の24位を超えた。似非民主主義も内情が分からないと、世界では、評価されるという例だ。


 イランじゃあ何千人もの死人を出すようなデモをやっている。世界の切実なデモは、中国の天安門事件もそうだが命懸けだ。それに比べて韓国では、デモの民衆目当てに、コンサートをやっているような国だ。イギリスのエコノミスト誌ではすでに民主主義で韓国は、日本を抜いているそうだ。その化けの皮を、日本は簡単にはげる。だって、甘やかせていた張本人。


 日本は、未だに韓国を甘やかせている。もう必要ないんじゃないだろうか。どの国の雑誌も、韓国は、先進国だと認めている。ここらで、甘えの構造を断つのは、両国にとって良い結果をもたらす。文在寅は、反日をやりすぎて、180°回って、現在それを不買運動という形で実行している。日本も、それに協力すべきだろう。こちらからも積極的に、日本製品が買えないように手伝うべきだ。せっかくそういうデモをして日本に訴えてくれている。自立させるために、反日じゃあ日本に甘えられないとはっきり示す必要がある。なんせ、デモで訴えているのだから助けてやるべきだ。日本の韓国で儲けている金持ちは、損するからそう思わないのかな。こっちは応援したい。韓国さん、自立がんばってね。


1/28 追記

民主主義の観点は、イデオロギーだけではない。福祉に関では、ソウルに関してだが日本を抜いている可能性が高い。キリスト教国アメリカの支援が、強力な後押しをしているからだろう。ネット情報で、韓国からの福祉系の情報が少ないので、情報の具体性が心もとないのは申し訳ないが、そいうのが上手く回っていると、生活の利便性が向上するという、派生的なものも進歩する。こういうのは、宗教が上手く回っている国は早いのだ。日本は、どうしても、こういうのが立ち遅れてしまう。民間から発信されないで、世界がやっているのを見て、政官が重い腰を上げると言うのが通例だ。その辺りに関して、日本は、反省すべきだろう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます