日本人は竹島に行けるのか

 丸山穂高議員が、また、戦争発言をして、物議を醸した。

Twitter 丸山 穂高 2019年8月31日

政府もまたまた遺憾砲と。竹島も本当に交渉で返ってくるんですかね?戦争で取り返すしかないんじゃないですか?

朝鮮半島有事時を含め、「我が国固有の領土」において自衛隊が出動し、不法占拠者を追い出すことを含めたあらゆる選択肢を排除すべきではないのでは?

〉政府、韓国議員団の竹島上陸に抗議


 丸山穂高議員が言っているのは、韓国の実効支配を戦争で取り戻すという話。その話は置いといて、韓国側から観光で行けるか調べてみた。


フリーフォトライターは、行けたみたい

松庭直「女一人、命懸けの竹島上陸記」  検索エンジンでググってね 画像検索に写真もちょこっとある。


 松庭直さんは、2015年に行った。その10年前から観光船のフェリーが2社から出ている。2017年までの統計だが、日本人は96名上陸している。そのほとんどが、在日朝鮮人か、日本在住の韓国学生。


 松庭直さんが言うには、竹島に行っても記念写真を撮るだけで、大して見るものはなかったそうだ。行く人も反日気分を高揚させに行くのが目的で、それが楽しいに繋がる。

 朴槿恵政権時代だから緩かった。今だとどうだろう。



 韓国が、李承晩ラインを是としてずっと活動しているのは、アメリカに朝鮮半島を分断されたからだ。我々は太平洋戦争で負けていない。もっとかな、我々は日本に勝った。だから竹島は、我々のものだと言い張って無理やり実効支配した。だからこれ以上我々に無理難題を言わないでねをアメリカにずっと言い続けている。

 韓国人は、日本人がいつ竹島を取り返しに来るか分からないと身構える。そんな小説だったか映画が大流行する国だ。

 もし、朝鮮半島が元に戻ったら、韓国は、太平洋戦争で負けていないを言う必要がなくなる。そうなったら、竹島を返還してもらいたいものだ。

 しかし、ギリシャとトルコがずっともめているキプロス島は、真っ二つのまま。土地の問題は、物凄く長引く。


 そう言えば、戦争で竹島を取り返す可能性がある。


 韓国が、無理やりアメリカ軍を追い出した時、軍事的に弱体化した韓国を赤組が放って置くわけがない。〈核持ってないし〉。露、中、北が、韓国に攻めて来る。その時、米韓同盟破棄の可能性を考慮しても日米軍は、韓国軍の救助要請に応える。つまり戦争になる。日本は、米軍(多分米英仏連合)の友軍とは別に、自国防衛の観点から、竹島まで出て行く。ここで、実効支配の逆転が起き、竹島は日本に戻る可能性がでる。

 そして、

 最悪、韓国は、この戦争で、国を米、中、北、露で、四分される。こうなると、韓国に領土権はなく、竹島は、元のさやに納まることになる。


 可能性は小さいが、無い話じゃないと言う事で

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます