韓国出生率正価最低水準に 自殺者は最高水準

日本経済新聞

【ソウル=山田健一】韓国統計庁は2019/2/27日、2018年に同国で生まれた子どもの数(出生数)は前年より3万人あまり少ない約32万7千人で、過去最少だったと発表した。一人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は0.98(日本1.4)と、データがある1970年以来初めて1を割り込んだ。少子化が進む日本よりも急速に出生率が低下しており、世界でも最低水準となった。


背景には若者の経済不安がある。韓国では10年ごろから「恋愛、結婚、出産」をあきらめる「3放世代」という言葉が使われ始めた。財閥系の大企業と中小企業の待遇差や、不安定な労働市場に不安が広がったためだ。経済的事情から子供を持つことに慎重な家庭が多いとみられる。


加えて、韓国統計庁の担当者は「未婚女性の増加」を理由に挙げる。30~34歳の女性の未婚比率は、00年の10.7%から15年は37.5%に上昇した。優秀な成績で大企業に入社した女性の中に、結婚よりキャリアアップを優先する意識が強まった。産休をとると昇進が遅れる企業文化が背景にあるとの指摘もある。



 自殺者は世界最高水準


中央日報 2018/10

韓国の自殺率が、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうちで最も高い水準を記録していることが分かった。


29日、韓国保健福祉部と健康保険公団の資料「2018OECD保健統計」によると、韓国における人口10万人あたりの自殺による死亡率(自殺率、2016年基準)は25.8人に達する。OECD平均11.6人を大きく上回っている。韓国に続いて自殺率が高い国はラトビア(18.1人)、スロベニア(18.1人)、日本(16.6人)、ハンガリー(16.2人)、ベルギー(15.8人)などの順となっている。



 同情はするが、かといって何かする義理はない。現在経済が悪いから更に自殺率が上がっている。彼らは金が欲しい。金が欲しいなら普通は、頭を下げる。なのになんで兼日やヘイトをする。その上、裁判所を使って日本資産まで差し押さえ。泥棒にもほどがある。


 将来韓人の国力(人口)は、北朝鮮並みになりかねない。

韓国の総人口は、早ければ2019年の5165万人をピークに減少に転じる可能性が高い。


北朝鮮は、韓国の半分の2500万人と推算されている。

 推算、つまりこの数値は、推測でしかない。国際機関の専門家が北朝鮮の人口調査を行ったのは、これまでに1993年と2008年のたったの2回。そのため、韓国統一庁によると、それらの2回の年以外の人口統計については、すべて過去2回の調査をベースにして算出された推測の数値。

・・・現状の北朝鮮情勢を鑑みると、もしかしたら、人口は、もっと少ないかもしれない。


日本が、朝鮮を併合した時の人口は、13,128,780人。韓国リセット・・・



 コラム 自殺率が高い理由


 韓国人の場合は、様々な場面に置ける社会的プレッシャーや家族の問題が、この現象の一番の原因となっていると考えられている。銃器が規制によって手に入りにくい韓国では、毒を使って自殺を図る人が多い。現在は、2018年の統計時より自殺率が上がっているそうだ。それは、経済の悪化が、進んでいるからだろう。


 社会的プレッシャーとか寄ってたかってと言うのは日本も似たようなところがある。

 日本人も自殺率が高い。それは、生真面目で自分にも他人にも厳しいからだ。政治家のニュースでよく見る話しだが、ちょっとした失言で、オールドメディアが、よってたかってギャーギャー責め立てる。そして責められた対象者も自分自身を責めてとても落ち込む。

 この自己肯定力の低さが原因。

 外国の政治家のニュースを見ていると政治家が何か失言して責められたとしても「それがどうした?」という感じで開き直っている。日本人もあのくらい強気で生きられれば自殺率が下がるのではないだろうか。ただ、それも過ぎると良し悪し。自殺率の低い国は、殺人が多い。

 日本人の場合、宗教や哲学を持たないのも原因のひとつ。欧米人の様に教会で心のケアーを受けるというようなシステムがない。神社コミュニティーを復活させて、もっと活用すればいいのに。

 また、自殺が多いのは境界性人格障害、うつ、解離性障害などにかかった人たちだ。一番大事な人格形成は3歳で終了している。幼児の教育を見直す事で自殺率が低下するのではないだろうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます