ケージではなく、ミトンでもなく

作者 紺藤 香純

すれ違いながらも、そっと優しく寄り添いあう心と心。

  • ★★★ Excellent!!!

男性恐怖症な紗衣が転職先のクリニックで出会ったのは、甘いマスクの男性、涼太。
男性が苦手なのに、それでも涼太に心惹かれる紗衣と、紗衣にかまってくる涼太。
想いは双方向に見えたのだけれど、涼太には秘密があり……。

風景や心情を丁寧に書かれる作者様の恋愛物語です。
紗衣と涼太の二人だけではなく、二人を取り巻く登場人物達もみんな魅力的で、思わず応援したくなります。

そして、紗衣ちゃんが作るお料理や、出てくるお料理がいつもとってもおいしそう!
読んでいておなかがすいてしまうことも(笑)

繊細な味わいの恋物語。二人の行く末を、どうぞ見守ってあげてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

綾束 乙さんの他のおすすめレビュー 466