アンチ・ルール

作者 成井露丸

74

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 雄大壮大な自然科学問答。その大局は転がるリンゴのおもむくままに、戯れるままに広がり、最終的には人類普遍の題材の一つに行き着く。つまり、愛に壁はあるのか。あるとしたらどんな壁か。
 繰り返しサブリミナライズされる彼女の指先と、彼の執拗かつ巧妙な追跡の結末、それはリンゴが語っている。