遥色(元ヤリヤリカップル)KAC5

作者 坂井令和(れいな)

78

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 ま、またしても……。笑ってはならぬと丹田にこめていた力は、男子が女子に誘われた辺りでもう怪しげになっていた。いや、これは笑いではない。たまたま腹筋が若干の痙攣を見せたに過ぎぬ。生理現象の研究としては『パブロフの犬』が有名だが、これはヨダレの確認ではない。主人公達は別の意味でヨダレを垂らしたかも知れない。いや、そんな話はどうでもよろしい。なんの話だったか。ああそうだ、彼女の家だ。
 いかん、男子の生理現象と共に私の呼吸が乱れてきた。彼女が部屋に戻ってき (ここで判読可能な記録は途切れ、支離滅裂な笑い声が代わりに続いている)。

★★★ Excellent!!!

笑いのセンス、テンポ、ほのぼのが今までにないかたちで調和しています。この心をのトキメキ待ってくれない体(性欲ではない)彼女の家にお邪魔するのに性欲が排泄欲に支配されてしまう展開・・それより何より面白い!張り倒されても笑ってられる、そんな作品です(*’ω’ノノ゙☆パチパチぜひ!読んで下さい!

★★★ Excellent!!!

一応念のために書いておきますが、作者様は確信犯で必死です。
大切なことなので二度言います。このお話の作者様は確信犯です。アホなことを書いているように見えて、ちゃんと愛を紡いでます。

昔ヤリマンだった遥ちゃんはまだ正気を保っていそうなのですが、ヤリチン君が元々なのか雷に打たれたせいなのか、超絶おバカになってて笑います。
ところがですね、なんでそうなっちゃうかなってバカ展開なんですが最後はちゃんとふわっとしちゃうところが熟練の技ですね。
しかも恋愛が進展しているのが素晴らしい。
引き続き二人の恋の行方を生ぬるく見守っていきたいと思いますので、続編よろしくお願いします。