放浪の画家

作者 さい

自分も絵を描きたくなる物語

  • ★★★ Excellent!!!

描いた絵が本当になればいいのに。
子どもの頃に思った事が物語となりました。
主人公とその相方の軽妙だけどどこか落ち着くやりとりに、ところどころセピア色を思い起こさせる文章が魅力の作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

錬金画家、描いたものを具現化する力をもつ画家のこと。主人公のドルはそんな力を持っていて相棒のウィングと旅をしている。二人の何気ない会話を聞きながら一緒に旅をしているような感覚で読める。

知的であり… 続きを読む

おかか貯金箱さんの他のおすすめレビュー 411