紙とペンと詐欺師

作者 マスケッター

176

66人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

文具メーカーに勤める女の子と、その先輩のラブストーリー……なんて思って読んだら裏切られるから注意。
いや、ラブストーリーではあるのだけど。

先輩との居酒屋デート中、紙とペンを出した時から、物語が急流の如く動きを変える。

そして、最後──

***

最後の最後まで気を抜いてはダメな作品です。
最後気を抜くと……『やられた!!』ですよ。

是非読もう。
是非読んで。

★★★ Excellent!!!

結局、KACのお題ってそこからどれだけお話を膨らませることができるのかだと思うんです。
紙とペンに囚われてお題から離れられない今日この頃、このお話はすごいです。
どんでん返しをバラしちゃうとどんでん返しもクソもないので何も書きませんが、とりあえずすごい。
どう凄いかは自分の目で確かめてください!