なぞのれんさい

作者 柳なつき

機微団子の詰め合わせ。

  • ★★★ Excellent!!!


「理解されない」というかたちで理解されるいうことを欲するーー

 この作品は様々な状況における、人の微妙な心の動きを一文の内に描いたものである。
 タイトルと本文がワンセットとなっている為、毎回軽く予想を立ててみるのだが、斜め上の方向に裏切られることになるのだ……納得がいく形で。
 一個一個は考えるまでもなく、日頃感じていること。しかし、その機微が重なって今日の自分がいるのだと嘆息する。

 と、堅苦しいレビューになってしまいましたが、実際は非常にとっつきやすいのです。
 各話のタイトルを見れば分かります。一つでもグッと来るものがあれば覗いてみてください。
 それが大いなる深みへの一歩となることでしょう。 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

脳幹 まことさんの他のおすすめレビュー 19