異常以上の殺人未満

作者 マージナル(旧春木直樹)

叙述の無限軌道

  • ★★ Very Good!!

 落ちが非常にスマートな決まり方をした本作、淡々とした主人公の口調が題名通りの内容を引き出している。こうした執着は部外者なら肩をすくめるだけで終わるように思われがちだ。しかし、本作では既にして刃物なり鈍器なりを手にした主人公がありありと想像され同じ舞台にいることを痛感させられる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,385