ジェット戦闘機の歴史 超入門

作者 二式ミァハ

162

60人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

レシプロ機にも負けないロマンと歴史、そして現代テクノロジーの粋を凝らした「ジェット戦闘機」。
突き詰めればミサイルの発射手順やコックピットのスイッチ一つに至るまで、どこまでも奥が深いこの世界。その第一歩として本作を読んでみてはいかがでしょうか?

また、戦闘機のことなら計器類・操作方法までバッチリ! という玄人の方にも、思いがけない再発見があること間違いなし! それぐらいしっかり調べ上げられており、1話1話のボリューム・読みやすさも高評価です!

自分も一気読みさせていただきました。
この作品を通してジェット戦闘機に興味を持ってくださる方が増えますように。

★★★ Excellent!!!

戦闘機、何それ?
といった感じでほぼ知識がなかった私ですが、この作品を読んでものすごく興味が湧きました。

基本的には戦闘機の歴史に関する解説が記されていますが、それに絡んでの世界情勢やお国柄、軍事まで諸々と入ってきます。

そして、応援コメントで補足されるものすごい解説と知識、さらにある意味年代がわかってしまう映画の話などに脱帽しつつもニンマリとしてしまいました。

戦闘機の歴史がわかり、作者がそれに対する愛もわかり、その愛に追従する同士の愛もわかる。
いやはや、愛なくして語れない入門書です。

まだ途中ではありますが、ついつい一気に読み進めてしまいました。

何となく興味を持ったのなら覗いてみてください。
とてもためになる入門書です!

★★★ Excellent!!!

ジェット戦闘機。
誕生からまだ100年もたっていない。
そんなジェット戦闘機の歴史をうめえ具合にわかりやすく解説したのがこのエッセイ。

ジェット戦闘機の大筋の流れを各時代の代表的な戦闘機の話を交えながら解説している。そんな戦闘機出されてもわからんという方のために、ちゃんと下の方に画像リンクがあるから安心。
もちろん政治や人物の話はない。

超入門と出ているとおり初心者でもわかる様に専門用語少なめ、出てもちゃんと説明してくれる。
この戦闘機は映画で出てきた等のラフな話もあるので、そういうので興味を持った人も良いかもしれない。
初心者も安心の構成だからみんなにも気軽に読んで欲しいエッセイ。

★★★ Excellent!!!

 すごく読みやすい上に、分かりやすい。
 そして何よりも面白い。

 航空機に興味がある人しか読まないとは思うが、興味がない人でもコレを読めばきっと興味が出てくるのではないだろうか?
 現代戦に於いて大きな比重を占める航空機を理解できれば、ミリタリー作品を読むのも数段面白くなる筈だ。
 悪いことは言わない、兎に角読んでみて欲しい。

★★★ Excellent!!!

多少の予備知識があって、興味を持ってる飛行機野郎共にはとても有り難いモノです。
↑特に私がそうなのですが。

ジェット戦闘機の誕生→ミサイルの誕生→ミサイル万能論の栄枯盛衰 というところまで読みましたが この怒涛の時系列がわかりやすく詳細かつ簡潔にテンポよく記されています。
これ以上いうとネタバレなので言いませんが(解説だからいいのか?) 戦闘機が好きな野郎共には是非読んでほしいと思います。

英国面ください。