アースの勇者(妹の誘惑)【エロファンタジー】

作者 坂井令和(れいな)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    うわーーーー!!!!!
    まさかの!?
    BLだった!?
    いつも最後に驚かされているっ!!!!

    作者からの返信

    >いつも最後に驚かされているっ!!!!

    ありがとうございます! 読んで下さって、感謝です! 第2部は削除しちゃいましたが、カクヨム甲子園で短編バージョンはやるかも(でも、他の人の甲子園見てたら、わたしのが駄作過ぎて、投稿する気が失せてきました。できてはいるのですが)。

    2019年7月27日 17:58

  • 第5話 現実って何?へのコメント

    とうとう手をだしちゃいましたか(゚Д゚)
    それにしても宝箱自体が武器だったことに予想外の驚きが。
    そして最後の魔王の言葉は何を……!?

    作者からの返信

    >それにしても宝箱自体が武器だったことに予想外の驚きが。
    そして最後の魔王の言葉は何を……!?

    ちょくちょく小ネタを挟んでいたのは、最後のを隠すためでした。

    2019年7月27日 17:54

  • 第4話 勇者の武器へのコメント

    アホかっ!!
    って思わず口からもれました……(´∀`; )

    作者からの返信

    >アホかっ!!って思わず口からもれました……(´∀`; )


    ありがたき、誉め言葉。

    2019年7月27日 17:53

  • 第3話 装備を外すとはへのコメント

    ペシペシw
    意外な展開なのに、スルーする勇者、ある意味最強ですね(^^;;

    作者からの返信

    >意外な展開なのに、スルーする勇者、ある意味最強ですね(^^;;

    息抜きに書いてたアホ小説だったので、テキトーでした

    2019年7月27日 17:52

  • 第2話 おっぱおへのコメント

    死体がない、にうっかり手塚を思い出してしまいました……w
    勇者、クズですねぇ(。-_-。)

    作者からの返信

    >死体がない、にうっかり手塚を思い出してしまいました

    この時は、まだ手首アイディアは持ったく考えてませんでしたね


    最低の勇者を目指しました(目指して、どうするんだよ)

    2019年7月27日 17:52

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    もう面白すぎて……。
    しかも突っ込みどころがたくさんありすぎて、最後にはその細かい事がどうでもよくなりますね(^ ^)
    まさかファンタジーにもエロギャクをもってきていたとは!!
    楽しく拝読させていただきます〜( ´ ▽ ` )ノ

    作者からの返信

    >しかも突っ込みどころがたくさんありすぎて、最後にはその細かい事がどうでもよくなりますね(^ ^)

    ありがとうございます。わたしは、はじめカクヨムでは『悲壮のマリア』とこの『アース』を平行して書いていたのですが、初めてレビューもらったのがこの『アース』でした。。

    2019年7月27日 17:51

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    意外展開ばかりでしたが、RPG要素も楽しめました。
    なんだか勝手に頭の中にBGMが流れてくれる感じで。
    続きがあるうちに拝読しておけばよかった……
    書かれるエロが少年漫画の潔さなのが良いですね。

    作者からの返信

    この伝説の駄作も読んでもらってすみませんでした。

    >続きがあるうちに拝読しておけばよかった……

    第2部の改変バージョンは、カクヨム甲子園でやってるので来週過ぎくらいには公開予定です。『性描写』タグをなくしました。

    2019年7月15日 13:21

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    実は主人公がちょっと壊れてしまっていた設定でしたか。

    男?何か問題が?(錯乱)

    作者からの返信

    >実は主人公がちょっと壊れてしまっていた設定でしたか。

    はい、全人類が死んだら壊れるかなと思って書きました。

    >男?何か問題が?(錯乱)
    いざとなったら、ありですよねw

    2019年7月5日 08:25

  • 第3話 装備を外すとはへのコメント

    >炎の魔法を使う魔法使いとは思えない氷の目つきだった。

    コミカル且つ上手い表現ですね。

    作者からの返信

    >コミカル且つ上手い表現ですね。

    ありがとうございます、このテキトーな作品で表現を誉められるとはおもってませんでした

    2019年7月3日 13:55

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    すごいオチでした。
    わたぢの可愛い真琴ちゃんが……そんなメに遭ってたなんて。T_T
    「お前だって、髪はボサボサに長い」で笑い死にました。坂井さんのコメディ最高!

    作者からの返信

    >すごいオチでした。わたぢの可愛い真琴ちゃんが……そんなメに遭ってたなんて。T_T

    ちょっと運営に怒られないかな、という、話でした。。申し訳ございません!

    2019年6月14日 19:31

  • 第5話 現実って何?へのコメント

    あぁぁ、わたぢの真琴たんが。T_T
    それにしても魔王の言葉が気になりすぎますっ。

    作者からの返信

    >あぁぁ、わたぢの真琴たんが。T_T

    こんな話書いて、申し訳ないです。。反省(と言いつつも、あまり反省してないんですが)

    2019年6月13日 19:08

  • 第4話 勇者の武器へのコメント

    まさかの、勇者の、ご母堂だったとは・笑!
    真琴ちゃん、よく焼いてやった!!

    作者からの返信

    >勇者の、ご母堂だったとは・笑

    ノリで作ってたどうでもいい展開でした。。

    2019年6月13日 18:28

  • 第3話 装備を外すとはへのコメント

    あはは。真琴ちゃんの解説で敗退風景が手に取るように・笑。

    作者からの返信

    >真琴ちゃんの解説で敗退風景が手に取るように

    アホな小説を読ませてしまい、申し訳ない気持ちです。削除しようか、迷ってるやつでしたw

    2019年6月12日 13:19

  • 第2話 おっぱおへのコメント

    ドラゴンで笑いました!
    主人公……あぁ、気の毒な生き物になってきましたね。
    妹の真琴がものすごく可愛いだけに、心配で心配で。

    作者からの返信

    >あぁ、気の毒な生き物になってきましたね。

    サイテーの主人公にしちゃいました。。

    2019年6月11日 22:58

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    いっ、1話目から妹さんが危険!
    おじいさんがしぶといあたり……笑えました。
    そして続きがとても楽しみなのですが、どこへ話が進んでいくのか見当がつきません・笑!

    作者からの返信

    >1話目から妹さんが危険!

    禁断のその駄作小説を開いてしまいましたか。その後の内容はお察しのレベルですw

    2019年6月11日 13:58

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    ここの○ックス笑いました。若干ひきながら全話読みました。面白かったです。

    作者からの返信

    ヒキマすよね、普通w 大変申し訳ありませんでした!! それでも、全部読んで下さったことに心より感謝です。

    今後はもっとまぢめなのを書きますね。。

    永倉さんの続き、期待してます!

    2019年5月14日 19:33

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    冒頭部分のシリアスな文体と描写が、人類の滅亡とともにどっか行ってしまったのがもう、流石としか言えません。
    コメディ色が強目ですかね?
    この先が楽しみです。

    作者からの返信

    コメディ+エロ+各部の終わりにちょっとしたどんでん返し です。 来月は、これの後ろに3部を書いて、ドラゴンノベルズのファンタジーに応募しようかなと考えてます。

    2019年4月28日 11:04

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    まさかの、まさかでした!

    びっくりです!

    作者からの返信

    これがやりたいために、この作品は作りました。第3部までは内容考えてあります

    2019年4月5日 07:44

  • 第4話 勇者の武器へのコメント

    お父さんじゃなくて、お母さん⁉
    更に意外な展開でした。

    作者からの返信

    1話毎になにかもってこようと思ってやってましたが、展開が急すぎだと反省してます、あとでもうちょっと密度を濃くしようかな

    2019年4月5日 07:43

  • 第3話 装備を外すとはへのコメント

    まさかの魔王がお父さん⁉意外な展開です。

    作者からの返信

    どうもありがとうございます。話の展開が早すぎでしたね

    2019年4月5日 07:42

  • 第2話 おっぱおへのコメント

    勇者が壊れていき、真琴の危機ですね。

    このまま理性を手放すのか、どうなのか。

    犬のくだり、笑いました。

    作者からの返信

    犬のところ、笑っていただきありがとうございます。あれが、ギャグの山場でした

    2019年4月5日 07:41

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    さくさく進んで楽しいです。これから、ゆっくり読ませていただきますね。

    作者からの返信

    どうもありがとうございます。内容はペラペラですね

    2019年4月5日 07:40

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    初読みですかこれも面白い!もちろん坂井先生印がたくさんの先生にしか書き得ない作品です。私は正座して見たい神作品ダイミダラ―と出会った時と同じ感覚がします。先が楽しみです(〃^ー^〃)

    作者からの返信

    怒られちゃう作品です。。申し訳ございませんっ! 消した方がいいかな、レベルです

    2019年3月17日 00:03

  • 第4話 勇者の武器へのコメント

    あはははは。
    自分で考えた魔法の名前でやられるとは。
    (*´ω`*)

    作者からの返信

    これも怒られちゃう作品でした、あとでマイルドにしようと思ってたんですが、すみません!

    2019年3月16日 22:51

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    まさかの
    じっちゃんの名にかけて!
    で笑いました。

    作者からの返信

    じっちゃんはノリでいれちゃいました。

    ノリで書きすぎてたので、エロ要素少なくします。

    2019年3月16日 23:37

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    カクヨムでどこまでエロやっていいか不安だったのですが、ここに逞しい先人の方が!
    やはり上手いですね。まんまと騙されました。

    作者からの返信

    この時はやり過ぎました。。エロ要素多少なくします

    2019年3月16日 23:37

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    面白かったです。続編はよ〜

    作者からの返信

    続編は構想はあるんですが、書くのはまだ先かな。これは、魔法×ミステリーのイベントが2万字以内であったから、作ったものでした。
    今は、3周年お題が、3日毎にあるらしいから、4月まではそれに専念予定です。真風呂さんは、フクロウイベントかかないんですかー?これから、お題を、10個書くだけで、全員に500円の図書券もらえますよ

    2019年3月10日 16:58

  • 第2話 おっぱおへのコメント

    「ただの犬を倒した」ってところと、「じっちゃんはたしかに死んでいた」ってところ笑いました。天才ですね(笑)

    作者からの返信

    おバカな話を書いてしまったな、と反省です。

    2019年3月10日 16:55

  • 第1部 最終話 アースの勇者へのコメント

    アースの勇者ってなんの事かなって思ってたらそう来たか。ちょっと驚きました。

    作者からの返信

    振り返ると、低俗なものを書いてしまったな、と反省中です。2部は当分後で書くかな。

    2019年3月7日 08:43

  • 第5話 現実って何?へのコメント

    あーあ、×っちゃった。しーらない。

    作者からの返信

    反省。そろそろエロ無しのものも書いたほうがいいですね。。

    2019年3月7日 08:48

  • 第2話 おっぱおへのコメント

    そしてペド。ペドなんですね、勇者様。なんてひでー勇者だ。

    作者からの返信

    すみません。2部では、もっと真面目なファンタジーを書きたいと思います。

    2019年3月7日 08:45

  • 第1話 恐怖の大王へのコメント

    近親だよ? ダメ、絶対。

    作者からの返信

    了解です。ちょっとずつマイルドに修正して行きまーす。

    2019年3月4日 23:13

  • 第4話 勇者の武器へのコメント

    微エロってこれ、微じゃないと思ふ……

    作者からの返信

    すみません。。”過度な性描写”に入っちゃいますかね? 次話でもっとエロくしちゃおうかと思ってました。予定ではあと2話で第一部完です。

    2019年3月3日 15:20

  • 第3話 装備を外すとはへのコメント

    >俺は何話も続けたくないんだ。2万字以内で第一部を終わらせたい!

    メタですね、わかります。大笑いしてしまいました。

    作者からの返信

    どうもありがとうございます。魔法×ミステリの選考が2万字程度ですからね。2万字、短いですよね。ノリで書いてるので、今、半分近く使ってしまって、まだミステリ要素出て来てないです。。

    2019年3月3日 08:53