たなばたムスメのなやみごと

作者 もここ

30

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公は、都会生活に憧れる田舎に住む、中学三年生のなゆうちゃん。
星好きのお父さんを嫌ったり、田舎という土地を窮屈に思っている、年頃の女の子で、都会の高校進学を希望します。

憧れた都会での生活を始めるのですが、そこで今まで窮屈に思っていた田舎の土地や人々、両親への思いが少しずつ変わっていきます。

離れてから大切だと気づく、そんな事を考えさせてくれる作品です。

出て来る人々も皆優しいです。
田舎に住む人々の温かさや生き生きとした様子が、文章から伝わってきます。

後、5章以降は糖分過多です(笑)
出先で読まれるときは、マスクを着用下さい(ニヤニヤ)

素敵なお話しですので、是非!

★★★ Excellent!!!

主人公の名前が、なゆう(七夕)ちゃんといいます。この名まえがまず、とてもかわいい。
田舎に暮らす彼女が、高校進学を機に実家を出て都会で暮らし始める、というストーリー。

視点を変えながらの一人称なのですが、描写がすごく自然。物語は実に軽やかに進んでいきます。
ジブリのアニメのような、ほんわかとした素敵な空気の流れる作品です。

2020/1/25時点で未完結。私は途中の「第43話 誤解解消」まで読んでのレビューです。カクヨムコンも終盤、もっと多くの人に読まれるといいなと思える作品です。

★★★ Excellent!!!

いや。ホントなんですよ。ホントみんな可愛い。

一人称視点で話が進んでいくんですけど、その一人称の語りがすごく活き活きしてるんです。ホント惹き込まれます。

特に主人公のなゆうちゃんとその親友の沙知絵ちゃん。恐ろしい程に可愛いです。やばい。

しかも沙知絵ちゃんは方言女子です。一人称でも方言出ます。その上チョロいです。はい最強に可愛い。

その他周りの大人たちもみんな活き活きしてて、ああ、こんな愉快な人達に囲まれて日常を暮らしたい、なんて思えるほど。

日常の中で、みんながみんなちょっとずつ未熟ながらも、ちょっとずつ影響し合いされ合って。
人間関係とか、考え方とか……そんなものが色々と変わっていく、そんな感じの心あったまる物語だと感じました。……なんか、上手く言えないけど。