どうやら僕はパーティーを追放されたみたいですが、残念ながら本当に追放されたのは貴方の方です

作者 石部 銀吉

いつから「掌の上」にいると思っていた?

  • ★★★ Excellent!!!

冒険者たちのリーダーであるレイブンは、それを傘に着ては仲間たちに傍若無人な振る舞いをし、暴力も辞さない性格。そんな彼を待っていたのは、タグにもある「ざまぁ」と言う単語があまりにも似合いすぎる末路。

でも、この短編の中で際立つ個性はそこに至るまでの経緯に隠された秘密。最後まで読めば、レイブンと言う存在が憎たらしいと言う印象から、哀れで無様、むしろ滑稽なイメージに変わるかもしれません。一言で例えるなら、彼はまるで「裸の王様」なのですから……。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

腹筋崩壊参謀さんの他のおすすめレビュー 372