あなたに初めて褒められた

作者 桃もちみいか

14

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 なんとも愛らしい、素直な気持ちの流れだった。挫折も苦悩も嫉妬も、諦感でさえも、本作は全て受け入れ穏やかに愛撫してくれる。本作の語り部は、必ずや多くの後輩を導く立派な社会人になるだろう。ひねくれて冷淡な表現をすればなにか格好がつくと思い込む連中に毎日百回くらい朗読させたいご作品であった。