物語に関するくだらない考察・批評

作者 オロローン

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1話 作者(神)の一存で決まる物語は…へのコメント

    わかります!
    僕も魅力的な脇役は大切だと思います。

    作者からの返信

    筋の通った魅力的な物語を書ける方ほど、傀儡のような脇役を書いてしまいがちになる傾向があるなかで、魅力的な人物を書くのは、思う以上に難しいのではないかなと考えています……。ただ、「誰一人として同じ人はいない」「人それぞれ」が魅力的な人物における一つの重大なヒントになるでしょう。

    2019年2月12日 23:07

  • すべてのエピソード 1
  • 第1話 作者(神)の一存で決まる物語はつまらない 1
  • 第2話 自然主義では、ディズニーランドのミッ○ーマウスではなく、その中の人を書くんやで
  • 第3話 物語の決め手はモチーフ
  • 第4話 商業主義を完全否定するのは無理、出版はボランティアじゃねえ
  • 第5話 売れないラノベェ……陰で応援しているけどなあ
  • 第6話 書き出し、導入について
  • 第7話 創作論などに対するテキトーな批判、それから、悲劇について個人的な見立て
  • 最終話 まげられぬ思想やポリシーを持っておこう