GW中はエッセーを読ましていただいてます。

みなさん連休いかにお過ごしでしょうか?

正直、わたしはなにもする気がおきない。

いや、家のことやったりナニガシかは動いてるつもりですけど、心は廃人です。ほぼなにもしたくない。

なんなら安眠系のサプリメントでも飲んでキュっと寝たい。睡眠を貪りたい。


でもってカクヨムヨムヨムしたのですが、特にエッセーのカテゴリの作品を読んでまして、面白いですね。スルスル読んでしまう。


カクヨム内ではエッセーはPVが増えやすい。

それは私の作品群でもそんな傾向があります。

といっても元々のPVが少ないので毛のはえたレベルでしかありませんけど、短話一話のものよりは多いです。


カクヨム内の投稿された物を読んでますと形もさまざま、工夫を凝らしたまさに【読まれる】エッセーがしこたま目に留まります。


改めて、漫然と書いてた自分に気づかされるなあ。


かといって無い袖は触れないのであんまり背伸びしてなんか書くってこともないんだろうなあ。


カクヨムさんの現状などを知るにつけ、なるほどなぁー。納得すること多々です。


そうやって文字を書くことに向き合わせて貰うってのが何とも有り難い。ほんとに。


真剣な世界なんだと思います。


全然話が変わるんですけど、あいみょんのマリーゴールドって曲を一昨日くらいから聞いてまして。


正直そんなに目新しくないやんって思ってたんですよ。普遍的な歌だなって。


でもその後で色々思い浮かんだことがありまして。

この曲はカノンコードだから耳にスッと入るんだよとかネットにあったりしてカノンコードなんてコムロが何十年も前にやり倒しとるし!っとか思ったりもしたんですが、きっと違うんだろな。


今の時代にああいう女性がやることがエポックなんだな、聞いてる人にとっては。とか。


小説なんかも通じるんじゃないかな。

技術とか磨かれた資質とかは高いのは当然として、そこをガーンと突き破るプラスアルファってのは本人さえも超越してるのかもしれません。


人に認められ、受け入れられるって事は、なんと難しく奇跡的な事なんでしょう。


そんな玉か石かわからん場にクオリティはどうあれ作品を投じられるってのはいい時代よねと思いました。


長々よくわからんお話ですが、お休みなんでお許しください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます