「エタる」に反旗を翻す

 カクヨムで初めて「エタる」という概念を知った私です。


 自分自身、ほんと中途半端に投げ出してる作品があります。

 これは責任をもって終わらせなければならない。

 そう思いました。


 ですがここであえて唱えます。

エタることが無いまま、無事作品が終わった暁に、私は明日から何を書けばいいんでしょう?

 登場するキャラクターたちを、もう書けない? それはきっと切ないな。


 ということで、エタってもよし。

 とも思える今日この頃。


 なわけで未完の作品を抱えながらまた新作をはじめちゃいました。あ~あ😂


 なるべくショートにまとめて完結させるつもりです。が、がんばります。。


新しく公開しました

第1話 十黒木 咲 - ジンジ・カチョーは恋をする - https://kakuyomu.jp/works/1177354054889150550/episodes/1177354054889150998

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます