Dream Doctor ~夢を喰らう魔物~

作者 織姫

復讐と対立の物語から、許しの物語へ――。

  • ★★★ Excellent!!!

 人間の心に平穏がなくなりつつある、近未来。そんな人々の夢に、獏が登場するようになった。それは獏札でも有名な、悪夢を食べてくれる架空の生き物、のはずだった。しかし獏は凶暴化し、数を増幅させ、人の心を蝕み、食べるようになった。そんな獏を撃退するのが、Dream Doctorである主人公の役割だ。人々の夢の中で獏と戦い、消去する。
 しかし、ある任務の際に、主人公の傷に獏の爪が残された。つまり、夢の中の架空の生き物であるはずの獏が、現実に干渉し始めたのだ。
 そんな中、主人公はある森の深くに獏の本当の姿を見ることになる。
 そして、今まで敵対していた獏の方が、被害者であることや獏の大切な人を奪った過去などが明らかになる。主人公の最愛の人や師も、このことにかかわっていたのだが……。
 人間とアンドロイド。
 人間と獏の復讐の過程。
 師弟。
 様々な関係性が絡み合い、対立構造が際立つ中、物語は癒しと許しへと向かていく。きっとこれは、人間の可能性と希望の物語。SF的世界観の中でも、人間の本質を問い直すだろう。

 是非、御一読下さい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

夷也荊さんの他のおすすめレビュー 841