百花女子高校かるた部 ~近江神宮への道~

作者 和希

第八章 近江予選・中編⑥」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  『都市を人民の海で包囲すべし』……毛沢東の言葉。

     翔子は言葉の海に包囲されている。

    作者からの返信

    キン肉マンから毛沢東へ。
    引き出しの多さに感服しました。

    2019年11月21日 19:15

  • あー、これはっ、そっか、そうだった!
    和希さぁん、なんて展開にしてくれるんですかっ?(>_<)
    もちろん蘭子には勝って欲しいけれど、翔子にも負けて欲しくないって思ってしまう。
    でも、必ず勝敗は決まるんですよね。
    あー、翔子の相手が鳥海くんなら良かった……。

    作者からの返信

    蘭子も翔子も、意地のぶつかり合いになってきましたね。
    どちらにも勝たせてあげたいけれども、勝つのはただ一人です。
    決着は次回つきます。お楽しみに。
    鳥海君と当たったら、翔子のほうが勝つでしょうね(^_^;)。
    執着心がちがいすぎると思います。

    2019年4月22日 21:18

  • 勝負は焦ってしまった方が負けなのかもしれません。
    翔子は再び冷静になることが出来るのでしょうか?

    作者からの返信

    おっしゃる通りですね。
    翔子が平常心を取り戻しさえすれば、蘭子を突き放すこともできたかもしれませんね。

    2019年4月22日 21:14

  • あと一枚!
    最後まで諦めない蘭子さんの気迫が伝わってきます。
    (o´∀`)b

    作者からの返信

    蘭子はけっして諦めたりはしません。
    勝利への執念を力に変え、さらに輝いてほしいですね(^-^)。

    2019年4月22日 21:13

  • おおー、最後の1枚をめぐる争いですか。
    これは盛り上がります。
    蘭子がんばれ!諦めるな!

    作者からの返信

    盛り上がっていただけたなら良かったです(^-^)。
    翔子vs蘭子は次回決着します。
    お楽しみに。

    2019年4月22日 21:12

  • 掛け声によって声で集中力が乱される翔子と、自らの力に変える蘭子。
    一人でいる事が悪いとは思いませんし、世の中にはどうしても打ち解けられない相手だっています。ですが翔子達がいくら個人戦のつもりで戦っていても、この勝負はみんなと一緒に戦う団体戦なんですよね。

    追い込まれている蘭子ですが、諦めない姿を見ると、それだけでまだまだ戦えるって気持ちになってきます。心が折れない限り、最後まで勝負は分かりませんね。

    作者からの返信

    大人だって、分かり合えない人はいますしね(^_^;)。
    分かり合える選手たちで構成されている百花女子高校は、やはりメンバーに恵まれているのだと思います。
    蘭子は絶体絶命ですが、仲間の声援を力に変え、頑張ってほしいですね。

    2019年4月22日 21:11

  • 個人戦のつもりで団体戦に挑んだことが、仇となってしまいましたか。それぞれに合ったスタイルと言うものはありますけど、団体戦である以上、いつもの個人戦とは試合環境が変わると言うのは当然ですね。
    自分達が個人戦のつもりでやるのは良いとして、相手の掛け声は思っていた以上に集中力を削いできましたか。これは大きな誤算でしたね。

    翔子はあと一枚取れたら勝利。ですがまだ、蘭子は諦めていません。お母さんへの思いや、団体戦で皆と一緒に戦ってると言う気持ちが、蘭子に力を与えているのかもしれませんね。

    作者からの返信

    個人戦であっても団体戦ですからね。
    翔子は団体戦に不慣れなのだと思います。だから、集中力をそがれてしまうのだと思います。
    場数を踏んで慣れてくれば、翔子クラスなら十分対応できる気がします。

    蘭子については、弟様のおっしゃる通りです。
    翔子vs蘭子は次回決着します。お楽しみに(^-^)。

    2019年4月22日 21:09