百花女子高校かるた部 ~近江神宮への道~

作者 和希

第七章 近江予選・前編⑨」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  『ガタガタ御託を言っている時かっ……! 勝てば……正しくなるんだ……すべて……!』……『賭博破戒録カイジ(福本伸行、講談社、敬称略)』でのカイジの台詞、両者共に当てはまりますね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    マスケッター様は引き出しが多いので、こちらも参考になります。
    いろいろ教えていただいて嬉しいです(^-^)。

    2019年11月16日 00:39

  • 雛菊さんの闘志に火がつきましたね。
    o(^▽^)o
    これからの試合展開が楽しみです。

    作者からの返信

    雛菊を怒らせてはいけませんね(´・ω・`)。
    うっぷんを晴らすような勝ち方をしてほしいですね。

    2019年4月16日 20:12

  • うーん、鳥海くんみたいな彼氏は私も嬉しくないです。むしろ残念です。いやいや、最後までやろうよって思っちゃう。ていうか、言っちゃうと思う。でも、憂にとっては好きな人ですからねー。恋は盲目、ですよね。

    何だか雛も可哀想だし、これで雛が負けるところなんて見たくないですよ、和希さん!(>_<)

    作者からの返信

    鳥海君は不思議な人ですね。
    彼なりの思いやりなのでしょうが、気持ちの弱いところがあるようです。
    雛の力を信じましょう。きっと頑張ってくれると思います。

    2019年4月16日 03:45

  • 怒らせたのを相手もきっと後悔するでしょう。
    美しいかるたって素敵な心掛けだと思います。
    昔の人々に寄せる敬意がそうさせるのですね。

    作者からの返信

    雛菊は百人一首が大好きですからね。
    雅な世界を大切にしたいのだと思います。
    美しいかるた、言葉にするのは簡単ですが、実践するのは難しそうです(・_・;)。

    2019年4月16日 03:43

  • おお!雛菊が怒った!
    こういう子が怒ると一番怖いんですよね。
    憂も気持ちはわかるけど、勝負ごとにズルを持ち込んじゃダメですね。良一くんはワザと負けるし。このカップル、勝負ごとに向いてないです。二人とも。
    ところで憂は「うれい」っていう字ですが、にんべんつかないんですか?
    すごいマイナスイメージの字なので中国人がドン引きする日本人の名前の一つらしいですよ。

    作者からの返信

    雛菊を怒らせてはいけませんね。
    良一は気が弱いですからね(^_^;)。勝負に向かない性格かもしれませんが、努力はしてきました。
    たしかに「憂」という字によいイメージはないかもしれません。
    海外の事情にも目を向けないといけませんね( ̄▽ ̄;)。

    2019年4月15日 19:58

  • あの時手を抜いたのには、そんな理由があったのですか。困りましたね、こんなの知ってしまったら、あれこれ言いにくいじゃないですか。

    とはいえ揉めるカルタに対しては、雛菊は怒っているようですね。心を乱すような怒り方なら危ないですけど、どうやら冷静に見えているよう。顧問で無くなっても学校を去っても、佐倉先生の言葉はしっかりと生きていますね。

    作者からの返信

    家が遠いと本当に遅くなりますからね(-_-;)。
    彼女を心配する気持ちも分からなくはありません。
    雛菊には今なお佐倉先生の教えが支えになっています。
    雛菊を怒らせてはいけませんね(´・ω・`)。

    2019年4月15日 19:51

  • 良一、ゴールデンウィークの大会の時は、憂がいたから早々に切り上げたのですね。事情も知らずに文句言ってごめんね(´-ω-)人
    けどそれはそれ、真剣勝負に手を抜いたのは事実なのですから、今回はしっかり戦ってもらいますよ。

    憂は負けてはいても、雛菊を引っ掻き回してる……と思いきや、相手にのまれませんね。自分のかるたをしっかりとやって、勝ってほしいです(^^)

    作者からの返信

    今回はさすがに本気で頑張るでしょうね(^_^;)。
    雛菊には、佐倉先生の教えが支えになっています。
    冷静さを取り戻して、しっかり勝ってほしいですね。

    2019年4月15日 19:48