百花女子高校かるた部 ~近江神宮への道~

作者 和希

第七章 近江予選・前編①」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  『うむっ、みな良き面構えだ。さすがは信長公を震撼させた越後の精兵よ!』……『花の慶次(隆慶一郎 原作、原哲夫 画、麻生未央 脚本)』に出てくるそんな台詞を思い出しました。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    マスケッター様は漫画のセリフの引き出しが多いですね。
    私も小説に限らず多方面から吸収していきたいです(^-^)。

    2019年10月22日 19:19

  • あまり緊張感を感じない菜乃花。大丈夫かなσ^_^;
    いよいよ始まりますねー。こっちが緊張しそうです。

    作者からの返信

    まったく緊張していないわけではないんでしょうけどね(^_^;)。
    気分が高揚しているようです。
    一年で一番の大会がついに始まりますね。

    2019年4月11日 04:16

  • 人数が多いとやはり迫力がありますね、選手層も厚そうです。

    作者からの返信

    選手層が厚い中で選ばれるレギュラーは、相当な実力者でしょうね。
    全国区の学校はさすがにちがいますね(;・∀・)。

    2019年4月7日 19:59

  • 雛菊さん、感動の再会ですね。
    佐倉先生も嬉しかったでしょうね。(^^)

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    佐倉先生も雛菊たちとの再会を喜んでいますね。
    成長した姿をぜひ先生に見せてほしいです(^-^)。

    2019年4月7日 18:22

  • 畳が黄色いんですか。
    柔道用の畳なんでしょうか。ちょっと想像付かないです。
    50人も部員がいるカルタ部、すごいですね。私の母校で一番人数多かったのは吹奏楽部ですけど、それでも50人いたかどうか。

    作者からの返信

    私自身、黄色い畳を見た時は驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ。
    全国に行けるような部になると、しぜんと人数が集まってくるようですよ。
    レギュラーの座を勝ち取るまでが大変そうです。

    2019年4月7日 16:45

  • 本番でも菜乃花は元気ですね。これは柚子先輩も心配しませんよ。あ、もちろん誉めていますよ。試合当日にも物怖じせずにはしゃいでいられるのは、大きな強みなのですから(^^)

    雛、大好きな佐倉先生と会えて、早くも感極まっていますね。しっかり頑張って、成長したところを佐倉先生に見せてあげてください(^∇^)

    作者からの返信

    本番の朝からこれだけ元気なら、仲間も勇気づけられるでしょうね。
    菜乃花のおかげで、みんな普段通りの調子で試合に臨めそうです。
    雛菊は、試合前に泣いていて大丈夫かな(^_^;)と思いますが、好きな先生の前で頑張ってほしいですね。

    2019年4月7日 16:42

  • いよいよ予選開始ですね。菜乃花は緊張どころかテンションが上がっていますが、こう言う大舞台では、そんな元気の良さが武器になりそうです。

    雛菊は佐倉先生と話ができて良かったですね。本番前に、元気をもらえたような気がします(^^)

    作者からの返信

    菜乃花は本番に強そうですね。
    それに対して、蘭子は本番にまだ弱そうな印象が……(´・ω・`)。
    雛菊には、大好きな佐倉先生の前で、自分のかるたを思い切り取ってほしいですね。

    2019年4月7日 16:35